データ不正を陳謝=日野自の株主総会

Large 20220623at61s p
日野自動車の株主総会会場付近=23日午前、東京都日野市

 日野自動車は23日、東京都内で定時株主総会を開いた。小木曽聡社長は冒頭、3月に公表したエンジン性能のデータ不正問題について、「多大なご迷惑とご心配をお掛けしており、心より深くおわび申し上げる」と陳謝した。併せて、外部の弁護士らで構成する特別調査委員会が、不正の原因や再発防止策について報告する時期は夏ごろになるとの見通しも明らかにした。 

 総会では、国土交通省によるエンジンの型式指定取り消し処分について、経営陣の受け止めを問う質問などが出た。出席株主数は142人(前年は57人)で、所要時間は2時間7分(同1時間3分)。取締役の選任などの全議案が可決された。

 総会後に取材に応じた株主からは「すべての役員が危機感を共有しているとは思えなかった」(神奈川県在住の50代男性)と厳しい声があった。

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント