【今日は何の日?】JR九州豊肥本線の立野~宮地間が開通

宮地軽便線――現在のJR九州豊肥本線の立野~宮地間が開通し、立野駅付近に「スイッチバック」が誕生しました。

 1918(大正7)年の1月25日。宮地軽便線――現在のJR九州豊肥本線の立野~宮地間が開通し、立野付近に「スイッチバック」が誕生しました。

 ここのスイッチバックは折り返してジグザグに進む必要のあるZ字型で、その形のスイッチバックは日本に4駅しかありません。熊本駅方面から乗車して谷が一気に深まり、スイッチバックで標高を上げて外輪山を突破、そして広がる阿蘇の風景。豊肥本線はこのダイナミックな車窓の変化が好きです。

【了】

この記事の写真一覧

  • 20150125_houhi_01

関連記事

最新記事

コメント