道内への就職促進目的も エア・ドゥが就活割引運賃設定

北海道とエア・ドゥは2015年4月から、運賃が大幅に割引される「就活支援割引運賃」を設定。そこには北海道の学生の就職支援という目的のほか、道内への就職を促す狙いもあります。

トップクラスの割引率

 包括連携協定を締結している北海道とエア・ドゥは、協働事業の一環として2015年4月から「就活支援割引運賃」を設定すると発表しました。そこには就職活動中の学生の負担軽減を図るとともに、首都圏などの学生が道内企業へ就職、定住することを促す目的もあるといいます。

札幌市に本社を置き1996(平成8)年に設立されたエア・ドゥ(画像提供:エア・ドゥ)

 エア・ドゥでは、昨年より道内学生向けに「就活支援割引運賃」を設定、実施していましたが、今回はその適用対象を拡大。エア・ドゥと所定の手続きを経た全就航地の大学院、大学、短期大学、高等専門学校などに在籍する就職活動中の学生が対象になります。

 これにより、例えば東京(羽田)~札幌(新千歳)間の通常運賃は片道29290円ですが、「就活支援割引運賃」が適用されると12000円になります。これはエア・ドゥの各種割引運賃のなかでもトップクラスの割引率です(羽田発着便は大人290円、子ども140円の施設使用料が別途必要)。

 この特別運賃は2015年4月1日から6月30日まで設定されます。またその設定期間内であれば、予約変更も可能です。

 エア・ドゥは「北海道、首都圏ならびにエア・ドゥ就航地にて、就職セミナー参加や企業訪問等の就職活動を行う際には、ぜひエア・ドゥの『就活支援割引運賃』をご利用ください」とコメントしています。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント