【今日は何の日?】休日は2往復だけの路線が開業

山陽鉄道の貨物支線として兵庫~和田崎町間が開業しました。

 1890(明治23)年の7月8日。山陽鉄道の貨物支線として兵庫~和田崎町間が開業しました。

 現在はJR山陽本線の支線で、「和田岬線」と通称されている区間です(和田崎町はいまの和田岬駅)。現代の和田岬線は、港湾部の工場などに通勤する人が主な利用者。そのため神戸市という大都会にありながら、休日は朝夕の合計2往復しか列車が走りません。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント