【今日は何の日?】陶磁器などの輸送を目的に鉄道が開業

8月7日、佐賀県で陶磁器などの輸送を主目的に鉄道が開業しました。

 1898(明治31)年の8月7日。伊万里鉄道が有田~伊万里間で開業しました。現在の松浦鉄道西九州線です。

松浦鉄道西九州線は1988(昭和63)年まで、国鉄JR九州の松浦線だった(2008年12月、恵 知仁撮影)。

 伊万里鉄道は、その地域の名産である陶磁器、また石炭の輸送を主目的に誕生。しかし経営は振るわず、同年中に九州鉄道に合併されてしまいます。

 九州鉄道は現在の鹿児島本線や長崎本線、佐世保線などを開通させたのち、1907(明治40)年に国有化された九州初の鉄道会社です。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント