【今日は何の日?】500系新幹線の試作車「WIN350」が日本最速を記録

8月8日、500系新幹線の試作車「WIN350」が、当時国内最速の350.4km/hを記録しました。

 1992(平成4)年の8月8日。JR西日本新幹線高速試験電車「WIN350」が350.4km/hを記録しました。当時、超電導リニアを除く国内最速記録です。

「WIN350」の先頭車は両端で形状が異なる(2009年10月、恵 知仁撮影)。

 この「WIN350」は、500系900番台というのが車両形式。それが表すとおり、1997(平成9)年にデビューした500系新幹線の試作車的意味合いを持った車両でした。

「WIN350」は1995(平成7)年に試験を終了。翌年に廃車されましたが、先頭車両はJR西日本の博多総合車両所、鉄道総合技術研究所(米原市)に保存されています。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント