【今日は何の日?】「国鉄三大ミステリー事件」のひとつ、松川事件発生

8月17日、松川事件が発生しました。

 1949(昭和24)年の8月17日午前3時過ぎ。東北本線の福島県内、松川~金谷川間で青森発上野行きの列車が脱線し、転覆。機関車の乗務員3人が死亡しました。

 現場検証の結果、その付近で線路のボルトやナットが緩められていたこと、レールを枕木に固定する犬釘が大量に抜かれていたこと、レールが外されていたことが判明。何者かが故意に行った“事件”として捜査が始まります。

福島市松川町にある東北本線の松川(2010年2月、恵 知仁撮影)。

 そして何人もの容疑者が逮捕されますが、裁判の結果、全員が無罪に。「未解決事件」になりました。

 この「松川事件」は「下山事件」「三鷹事件」と共に、「国鉄三大ミステリー事件」のひとつに数えられています。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント