【今日は何の日?】ハマ線が開業

9月23日、ハマ線が開業しました。

 1908(明治41)年の9月23日。横浜鉄道の東神奈川~八王子間が開業しました。地元では「ハマ線」とも呼ばれている、現在のJR東日本・横浜線です。

 このとき横浜鉄道として開業した同線は、一時「八浜線」(はっぴんせん)を名乗ったのち、1917(大正6)年に国有化され、現在と同じ「横浜線」という名前になります。

横浜線のE233系電車。開業当時の途中は小机、中山、長津田、原町田、淵野辺、橋本、相原だった(2014年8月、恵 知仁撮影)。

 横浜線は元々、八王子や甲信地方で産出される生糸を港のある横浜へ運ぶため、建設されました。また横浜線はしばしば試験に使われ、線路の幅を「標準軌」(1435mm、新幹線と同じ。在来線は1067mm)へ拡大し、輸送力増強の検証が行われたこともあります。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント