【今日は何の日?】「みどりの窓口」誕生

9月24日、国鉄の駅に「みどりの窓口」が開設されました。

 1965(昭和40)年の9月24日。中央装置とネットワークで結ばれ、指定席券などを発売する「みどりの窓口」が国鉄の主なに開設されました。「みどりの窓口」は国鉄・JR線のほか、第三セクター鉄道の駅やバスターミナルなどに設置されていることもあります。

近年では「みどりの窓口」の代わりに指定席券売機を置く例も多い(2014年9月、恵 知仁撮影)。

 またかつて、列車の運行情報や空席情報などを伝える「みどりの窓口」という番組が、国鉄の提供で放映されていたことがありました。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント