【今日は何の日?】樽見鉄道が開業

10月6日、樽見鉄道が開業しました。

 10月6日、岐阜県内の大垣~神海間で樽見鉄道が開業しました。元々は国鉄の樽見線でしたが、利用者の減少から廃止対象になり、企業や自治体が出資する第三セクター会社が、それを引き継いだ形です。

樽見鉄道の谷汲口は桜の名所として知られる(1996年4月、恵 知仁撮影)。

 樽見鉄道はかつてセメント輸送が盛んで、その大きな収入がありました。しかし2006(平成18)年に貨物列車の運行が終了。その穴を埋めるべく「薬草列車」「しし鍋列車」など様々な施策が行われています。

 ちなみに、樽見鉄道線は岐阜県内の樽見駅が終点ですが、当初は福井県の大野を経由し金沢へ至る鉄道、として計画されています。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント