【今日は何の日?】東京駅で総理大臣が暗殺される

11月4日、東京駅で総理大臣が暗殺されました。

 1921(大正10)年の11月4日。ときの総理大臣であった原敬が、東京で暗殺されました。

 犯人は、山手線の大塚駅に務めていた鉄道職員。その供述によると、原の財閥や政商を向いた姿勢、普通選挙に否定的だったことなどに対する不満から暗殺を実行したとされ、犯人が原の胸に刺した短刀は心臓へ到達。ほぼ即死状態だったといいます。

東京駅では1930(昭和5)年に、浜口雄幸総理大臣も暗殺されている(2008年3月、恵 知仁撮影)。

 暗殺は現在の丸の内南口で行われ、現場にはその事実をいまに伝えるプレートやマークが設置されています。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント