【今日は何の日?】遠大な構想を持つ多摩都市モノレールが開業

11月27日、遠大な構想を持つ多摩都市モノレールが開業しました。

 1998(平成10)年の11月27日。多摩都市モノレールが上北台~立川北間5.4kmで開業しました。2年後に立川北から南へ延伸され、現在の上北台~多摩センター間16.0kmの路線になります。

多摩都市モノレールは車両が線路にまたがる跨座式(2010年1月、恵 知仁撮影)。

 ちなみにこの多摩都市モノレール、約93kmという、モノレールとしては非常に長い路線構想を持っています。現在の開業区間は、そのごく一部です。

 構想では、上北台駅から北西の箱根ヶ崎、南西の秋留台、南東の八王子、南東の南大沢と進み、多摩センター駅で既存線と接続し環状になる路線や、多摩センター駅付近から南の町田、東の是政へ向かう路線なども計画されています。

 このうち、上北台~箱根ヶ崎間は2000(平成12)年の「運輸政策審議会答申第18号」で2015年までに整備着手することが適当とされており、現在、工事が進められている最中です。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント