新潟から福岡までJR西日本エリア乗り放題1.55万円 元日限定・新幹線可

JR西日本エリアが元日限定で、新幹線・特急も含め乗り放題になるきっぷが発売されます。普通車用、グリーン車用、大人用、子ども用があり、1人から利用OKです。

上越妙高から博多南まで

 JR西日本は2015年11月27日(金)、「元日・JR西日本乗り放題きっぷ2016」の発売を明らかにしました。同社の全線と智頭急行線、JR西日本宮島フェリーが2016年1月1日(金)限定で乗り放題になるきっぷで、山陽・北陸新幹線特急も利用することができます。

 普通車用は大人1万5500円、子ども3000円、グリーン車用は大人1万7500円、子ども5000円で、それぞれ普通車指定席、もしくはグリーン車指定席を4回まで利用可能。座席の利用を受けずに乗車する場合は、普通車自由席を利用することになります。1人から使えますが、子ども用のみでの利用はできません。

東は新潟県、西は福岡県まで乗ることができる(画像出典:JR西日本)。

 このきっぷは1月1日の午前0時から使うことができ、乗車した列車が1月2日の午前0時を過ぎて最初に停車するまで有効です。ただし大阪の電車特定区間内では、最終列車まで使うことができます。

 発売期間は12月11日(金)から12月30日(水)まで。電話予約、JR西日本の主な駅にある「みどりの窓口」、主な行会社で購入可能です。

 JR西日本は「西日本エリアの広範囲が乗り放題ですので、少し足を伸ばした初詣や年始のご挨拶、日帰り旅行におトクで便利にお楽しみいただけます。『こども』料金もお求めやすいおねだんですので、ぜひご家族でお出かけください」としています。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. 元旦限定ってことは元日の午前中しか使えないのですなwwwww