【今日は何の日?】大阪の中央線が開業 最初は1両編成

12月11日、大阪の中央線が開業しました。

 1961(昭和36)年の12月11日。大阪市交通局の大阪港~弁天町間の3.1kmが開業しました。現在、コスモスクエア~長田間を結んでいる地下鉄中央線の1区間です。

1984(昭和59)年にデビューした大阪市営地下鉄中央線の20系電車(2013年7月、恵 知仁撮影)。

 しかし開業当時、まだ「中央線」という名前はありませんでした。また、最初に開通した区間はすべて高架橋の上。地下鉄路線ながら地下区間無しで誕生しています。コスモスクエア~長田間の全線開業は1997(平成9)年の12月18日です。

 ちなみに1961年に開業した当時、列車はわずか1両編成でした。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント