【今日は何の日?】モンキーパークへのモノレール、廃止

12月28日、モンキーパークへのモノレールが廃止されました。

 2008(平成20)年の12月28日。名鉄が運行していた唯一のモノレール路線廃止されました。

モンキーパークモノレール線は基本3両編成で、多客期にはもう1編成を増結。6両編成で運行された(2008年7月、恵 知仁撮影)。

 愛知県犬山市内を走る犬山~動物園間1.2kmのモンキーパークモノレール線で、1962(昭和37)年3月21日に開業。動物園は「日本モンキーパーク」内に存在しており、この路線はそこへの、また付近にある成田山名古屋別院大聖寺へのアクセスに使われました。

 しかし利用客数の減少、車両施設の老朽化から2008年12月27日で運行を終了。翌28日に廃止されています。

 また、このモンキーパークモノレール線は日本で初めてとなる、車両がコンクリートのレール上にまたがって走る「跨座式モノレール」でした。ここで得られた技術が、同様の跨座式を採用し1964(昭和39)年9月17日に開業した東京モノレールに活かされています。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント