「うまし うるわし 奈良」が10周年 記念ツアー、写真集も JR東海

JR東海の「うまし うるわし 奈良」がキャンペーンが10周年。それを記念したツアーや写真集が登場します。

「親子で行く修学行」も

 JR東海が展開している奈良の観光キャンペーン「うまし うるわし 奈良」。2006(平成18)年の開始から10周年を迎えたことを記念し、その「記念写真集」や「特別ツアー」が発売されました。

 10周年の記念写真集『「うまし うるわし 奈良」の10年』(1500円、税別)には、これまでのキャンペーンで取り上げられた奈良の社寺や自然、史跡のポスター写真をはじめ、仏像イラストレーターの田中ひろみさんによる解説、文筆家の甲斐みのりさんによる紀行文などが掲載されています。

「うまし うるわし 奈良」10周年で、東海道新幹線がセットになった「特別ツアー」が用意される(2010年2月、恵 知仁撮影)。

「特別ツアー」について、50歳以上を対象にしたJR東海の旅クラブ「50+」の会員向けには、「『うまし うるわし 奈良』歴代キャンペーン社寺と奈良大和四寺巡礼」が用意されます。2016年冬の同キャンペーンでピックアップされている法隆寺、そして奈良の名刹を2日間でじっくり巡るというもので、室生寺、長谷寺、岡寺、當麻寺(伽藍三堂)、安倍文殊院(金閣浮御堂霊宝館)、大神神社、法隆寺を訪問。添乗員同行、東京・品川発着で3万6800円からです(新横浜駅発着もあり)。

 出発は2月16日(火)、23日(火)、3月9日(水)、13日(日)で、ツアー参加者の全員が50歳以上である必要はありません(出発16日前までに要申込み)。参加者の大人1人につき1冊、「記念写真集」がプレゼントされます。

・50+(フィフティプラス)

 自由度の高いフリープランでは、「『うまし うるわし 奈良』10周年 冬の奈良巡り」が用意されます。往復の新幹線指定席、指定エリア内のJR線と近鉄線、奈良交通バスなどが利用できる「奈良・大和路遊々ミニきっぷ」、ホテルがセットになったもので、東京・品川駅発着で2万3100円から(新横浜。小田原駅発着もあり)。3月24日(木)出発分までの設定で、最少催行人員は2人です。

 このほか親子向けにも、「親子で行く修学旅行 奈良 ~『うまし うるわし 奈良』法隆寺篇~」が実施されます。お坊さんの法話、写経体験など親子で“特別授業”を楽しみ、学びを深めることができる、というものです。3月5日(土)と12日(土)の出発で、東京・品川駅のほか静岡駅や名古屋駅などからも参加できます。

・JR東海ツアーズ

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント