JR車内販売6社、初の共同商品 JR四国を含む各社の新幹線(?)ズラリ

JR車内販売6社が初の共同企画を実施。それぞれの新幹線車両を描いた商品を発売。JR四国の車両も掲載されています。

新幹線が走っているJR四国

 JR車内販売6社は2016年2月24日(水)、北海道新幹線の開業を記念した共同企画商品の販売を明らかにしました。こうした6社共同企画は今回が初といいます。

 販売されるのは「黒糖と蜂蜜と阿蘇ジャージー牛乳のドーナツ棒~北海道新幹線開業記念~」。外箱に北海道新幹線の開業PRキャラクター「どこでもユキちゃん」、中箱に各新幹線車両乗務員、車内販売員のイラストなどがデザインされ、中箱をつなげると新函館北斗~鹿児島中央までがひとつの絵になります。

JR四国だけは新幹線風の在来線車両「鉄道ホビートレイン」が描かれている(「鉄道ホビートレイン」写真出典:photolibrary)。

 ただJR客6社のうち、JR四国は新幹線を運行しておらず、その具体的な予定もありません。そのため各社の新幹線車両が描かれている中箱にはJR四国の車両として、初代新幹線0系風に外観を改造した在来線のディーゼルカー「鉄道ホビートレイン」が掲載されています。

 発売は北海道新幹線が新青森~新函館北斗間で開業する3月26日(土)からで、販売場所は北海道・東北・山形・秋田・上越・北陸・東海道・山陽・九州新幹線の車内販売営業列車と、北海道と四国の車内販売を営業する特急列車(四国エリアでは一部店舗でも販売)。価格は800円(税込)です。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. 四国よ、頼むから本物の新幹線を走らせてくれ…。