北海道新幹線あす開業 H5×大谷のスペシャルフラッグ配布 自作もOK

まもなく開業する北海道新幹線を歓迎するため、H5系新幹線と北海道日本ハムファイターズの大谷翔平選手による「スペシャルフラッグ」が配布されます。データのダウンロードも可能です。

「歓迎写真コンテスト」も実施

 JR北海道が2016年3月25日(金)、翌日の北海道新幹線開業を控え「スペシャルフラッグ」を配布します。いよいよ北の大地を走り出す新幹線を盛り上げ、その開業や利用者を歓迎するため実施されるものです。

「ぜひやホーム、沿線からスペシャルフラッグを振って、北海道新幹線やご利用になるお客さまの歓迎をお願いいたします」(JR北海道)

北海道新幹線の開業を記念し、配布される「スペシャルフラッグ」のデータ。自作も可能(画像出典:JR北海道)。

「スペシャルフラッグ」の図柄は北海道新幹線のH5系電車と、「北海道新幹線の」イメージキャラクターであるプロ野球選手、大谷翔平さん(北海道日本ハムファイターズ)。4万本が製作され、3月25日(金)から函館・五稜郭・大沼公園などの駅や沿線自治体の公共施設、道の駅などで配布されます。

 開業日の3月26日(土)からは、北海道新幹線の各駅(新函館北斗・木古内・奥津軽いまべつ)でも配布されるほか、「北海道新幹線スペシャルサイト」からデータをダウンロードし、自作することも可能です。

 またこの企画にあわせて、写真コンテストも開催。新幹線を歓迎している姿などを写真に収めて応募すると、もれなく「北海道新幹線開業記念壁紙」が、そして入賞者には「スペシャルな商品」が贈られます。

 ちなみに、大谷選手を「北海道新幹線の旅」イメージキャラクターに起用した理由についてJR北海道は、大谷選手が東北出身であり現在は北海道で活躍していることと、東北と北海道を結ぶ北海道新幹線のイメージが重なることを挙げています。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント