京浜東北線の赤羽・上野・大井町でホームドア工事着手へ

京浜東北線の赤羽・上野・大井町駅で、ホームドアの設置工事が始まります。

山手線23ではホームドアの設置が完了

 JR東日本は2016年4月7日(木)、京浜東北線の赤羽・上野・大井町駅でこの4月以降、ホームドアの設置工事に着手すると発表しました。赤羽駅は2017年3月、上野駅と大井町駅は2017年度中に使用が開始される予定です。

京浜東北線のホームドア設置イメージ(画像出典:JR東日本)。

 JR東日本はこれまで、安全対策として山手線へのホームドア整備を進めており、大規模改良の予定駅を除く23駅に設置を完了しました。今回さらに、国・東京都・地元自治体の協力を得て、京浜東北線の3駅でホームドア設置の工事に着手。同社は早期整備に努めていくとしています。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント