静岡拠点のフジドリームエアラインズ、丘珠空港に就航へ

FDA(フジドリームエアラインズ)が静岡~札幌(丘珠)線を開設。6月4日から運航を開始します。

新千歳空港より札幌に近い丘珠空港

 富士山静岡空港を拠点とする地域航空会社 FDA(フジドリームエアラインズ)は2016年4月11日(月)、静岡~札幌(丘珠)線を新たに開設することを発表しました。6月4日(土)から運航が開始されます。

 同社ではすでに静岡~札幌(新千歳)線を週5日(月・水・木・金・日曜)運航しているため、静岡~札幌(丘珠)線はそれを補完する形で週2日(火・土曜)のダイヤとされました。

6月4日から運航を開始するFDAの静岡~札幌(丘珠)線(画像出典:FDA)。

 使用機材はエンブラエル170(76席)、同175(84席)。ダイヤは「FDA173便」が静岡発11時30分、札幌(丘珠)着13時15分。「FDA174便」が札幌(丘珠)発13時45分、静岡着15時35分です。就航を記念して、6月4日~6月28日(火)の搭乗分を対象に、45日前までの予約・購入が必要な「45割」の運賃として片道6400円の特別価格が設定されています。

 なお、6月4日以降の搭乗分で、静岡~札幌(新千歳または丘珠)間の予約変更が可能な航空券であれば、新千歳空港と丘珠空港とを相互に変更可能とする「マルチエアポート対応」も開始されます。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. 静岡~ウラジオストク便の飛行機があれば良いと思います。
    北上するだけでウラジオストクに到着するから。