2月から運休中の留萌~増毛間、GW前に運転再開 JR北海道

留萌本線の留萌~増毛間が、4月28日から運転を再開します。

雪崩や斜面崩壊の恐れで2月から運休

 JR北海道は2016年4月20日(水)、留萌本線の留萌~増毛間について、4月28日(木)の始発列車から運転を再開すると発表しました。

4月19日現在の(上から)瀬越付近と箸別~増毛間(写真出典:JR北海道)。

 この区間についてJR北海道は、雪崩や斜面の土砂崩壊の恐れがあるとして、2月12日(金)から終日運転を見合わせていましたが、融雪が進むとともに、斜面や線路などの点検、落石などの処置を行い安全が確認できたとのこと。運転再開に伴い、一部列車に対するタクシー代行は27日(水)で終了です。

 なお、雨などにより落石などの可能性がある箇所では、引き続き徐行運転が実施されます。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント