小学生無料 全国多数の船で「こどもの日」キャンペーン

2016年5月5日の「こどもの日」、全国のさまざまな航路で小学生の運賃が無料になります。

北海道から鹿児島県までの66事業者が参加

 日本協会は、あす2016年5月5日(木・祝)の「こどもの日」に「小学生の運賃を無料とするキャンペーン」を行います。

「小学生の運賃を無料とするキャンペーン」は2013年から「こどもの日」と「海の日」に実施されている(画像出典:日本旅客船協会)。

“海洋国・日本”の未来を背負う子どもたちに乗船体験の機会を提供し、より海に親しみを持ってもらうことが目的で、今回はキャンペーンの趣旨に賛同した北海道から鹿児島県までの66事業者が参加。78航路では小学生運賃が無料になるほか、それ以外の航路でも運賃割引やオリジナルグッズのプレゼントが実施される予定です。

 日本旅客船協会は「このたびの乗船体験で、お子様が旅客船を大好きになってもらえれば幸いです」としています。

この記事の写真一覧

1 2

関連記事

最新記事

コメント