車輪圧入作業の実演やものまねライブも 西武「電車フェスタ」6月5日開催

西武鉄道が2016年6月5日に「西武・電車フェスタ2016 in 武蔵丘車両検修場」を開催。実演や体験、ステージイベントなどさまざまな企画が予定されています。

会場までの臨時直通電車も運行予定

 西武鉄道は2016年5月10日(火)、同社最大の車両検修施設である武蔵丘車両検修場で、「西武・電車フェスタ2016 in 武蔵丘車両検修場」を6月5日(日)に開催すると発表しました。

2015年の「西武・電車フェスタ」の様子(写真出典:西武鉄道)。

 電車の車輪を車軸に接続する「車輪圧入作業」の実演や、レールのポイントを変える「ポイント手かえし体験」が今年初めて登場。このほかにも特急電車の乗務員室見学や電車のモーター、車輪などの展示、新グッズの販売などが企画されています。ステージでは“鉄道ものまね芸人”として知られる立川真司さんのものまねライブや、クラシックデュオ「すぎてつ」のミニライブなどが開かれます。

 イベント会場の武蔵丘車両検修場は、高麗(埼玉県日高市)から徒歩12分です。当日は飯能~高麗間で臨時電車が運転され、9~12時に高麗駅を利用した先着3000人にはオリジナルグッズがプレゼントされます。このほか、会場への臨時直通電車や、飯能駅(埼玉県飯能市)からの無料送迎バスも運行される予定です。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント