「我孫子 弥生軒」新京成・新津田沼駅にオープン 唐揚げそば提供

JR常磐線・我孫子駅の名物として知られている「唐揚げそば」。新京成の新津田沼駅に「我孫子 弥生軒」がオープンし、「唐揚げそば」の提供が始まりました。

その場で揚げた唐揚げをドンっと

 新京成電鉄は2016年9月13日(火)、新津田沼(千葉県習志野市)のホームに立ちいそば店「我孫子 弥生軒」がオープンしたと発表しました。

巨大な唐揚げがトッピングされた、JR我孫子駅の「唐揚げそば」(2011年1月、恵 知仁撮影。写真はうどん)。

 JR常磐線・我孫子駅(千葉県我孫子市)の立ち食いそば店で提供され、同駅の名物になっている「唐揚げそば」。このたび新津田沼駅に出店した「我孫子 弥生軒」でも、「唐揚げそば」が提供されます。

「その場で揚げた唐揚げがおそばにドンっとのり、時間もお腹も満足な一品です」(新京成電鉄)

 営業時間は、平日が午前11時から22時まで、土日祝が午前10時30分から19時までで、定休日はありません。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント

4件のコメント

  1. 遂に新津田沼にも出店か。

    我孫子駅ホームの立ち食い、殆んどのお客が「からあげそば」の注文で、お店に入りきれない客がホームの上で頬場っている。
    みんな旨そうに食ってる(笑)

  2. 唐揚げは大きくて美味しいと思うけど麺がね…..

  3. 駅ナカコンビニで買ったお酒を持ち込んで、唐揚げつまみに昼から飲んでる人がいたよ。粋だなぁ。

    • 粋と言えば粋
      酔狂といえば酔狂

      はてさて・・・?

      いずれにしても、ある意味“優雅”なのかな。