韓国上空を飛ぶ「日の丸」、どの機がふさわしい? 軍用機だからこそ担える「役割」とは

アメリカ空軍が2016年9月に実施した日米韓の共同訓練にて、3か国による韓国上空での編隊飛行が検討されていたという報道がありました。もしもこれが実現し、空自機が韓国上空を飛ぶとしたら、どんな機がふさわしいでしょうか。

幻に消えた日米韓3か国編隊飛行…?

 2016年10月18日(火)、全国紙が報じたところによると、9月に行われた北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)の核実験を受け、アメリカが圧力を目的にB-1B重爆撃機を派遣した際、アメリカはB-1Bと日韓の戦闘機による韓国上空での編隊飛行を実施し、3か国の友好をアピールするという計画を立案していたそうです。しかし韓国は、自衛隊機が韓国上空を飛行するのは国民感情から難しいと拒否、アメリカはこれを断念したといいます。

 ただ韓国国防部(防衛省に相当)はこの報道を受け、即日「正式に協議した事実はない」という発表を行っています。

2016年9月13日、北朝鮮の核実験を受け派遣されたアメリカ空軍のB-1B(右)と、それををエスコートする航空自衛隊のF-2(写真出典:在日米軍司令部)。

 事実はどうあれ、仮に「日の丸」付きの戦闘機が韓国上空を飛行するという計画があったとしたならば、それは極めて実行困難なものとなるに違いありません。友好のアピールどころか反日感情を高め、韓国政府を揺るがす逆効果にさえなりかねないからです。

 それでも、仮に韓国へ自衛隊機を派遣するならば、どんな機体が適しているでしょうか。

この記事の写真一覧

  • 161021_jak_03
  • 161021_jak_04
  • 161021_jak_05
  • 161021_jak_01
  • 161021_jak_02
1 2 3 4

関連記事

最新記事

コメント

2件のコメント

  1. どんな機体もNGでしょう。逆に国内を韓国軍の戦闘機が飛ぶ話が出ても、右翼たちが大暴れするのがオチです。

    • 自分もそう思います。
      妄想話は御自分のブログかツイッターでやられた方が良いかと。