「新幹線カード」第5弾配布 2019年度末引退予定の車両をデザイン JR東海

東海道新幹線の車内で乗務員が子供向けに配布している「新幹線カード」に、第5弾が登場。2019年度末に引退する予定の車両がデザインされています。

配布期間は2016年10月~12月

 JR東海は2016年10月20日(木)、「新幹線カード」の第5弾を10月1日(火)から12月31日(土)まで配布すると発表しました。

浜名湖と700系がデザインされた「新幹線カード」第5弾。上がオモテ面、下がウラ面(画像出典:JR東海)。

「新幹線カード」は、「親子」をテーマに情報発信や行商品などを展開する「親子で楽しむ新幹線」の一環として、2015年10月から東海道新幹線車内で乗務員が子供向けに配布しているものです。

 このたび登場する第5弾は「東海道新幹線 700系(浜名湖)」。2019年度末に引退する予定の700系電車の走行シーンがデザインされています。

過去に配布された「新幹線カード」(画像出典:JR東海)。

 なお「新幹線カード」はこれまで、順に「923形 ドクターイエロー」「東海道新幹線 N700A」「東海道新幹線 300系」「東海道新幹線 N700A『車体上げ』」が配布されています。

【了】

この記事の写真一覧

  • 161021_jrcshinkansencard_02
  • 161021_jrcshinkansencard_01

関連記事

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. 新横浜駅でも駅員さんの手作り?のカードが運がいいと貰えるらしいですよ。