新幹線で「東京タラレバ旅」へ JR東海と東京メトロ、漫画作品がコラボ

JR東海と東京メトロが、漫画『東京タラレバ娘』とコラボしたキャンペーンを展開。限定のガイドブックが付く旅行商品の販売やスタンプラリーが実施されます。

サイン入り単行本セットや行券当たるスタンプラリーも

 JR東海東京メトロは2016年11月9日(水)、東村アキコさんの漫画『東京タラレバ娘』とコラボした旅行商品の発売やスタンプラリーなどを実施すると発表しました。

 関西・中部地区の大手旅行会社で、作品とタイアップした東京観光ガイドブック『東京タラレバガイド』(約70ページ、2万部)が付いた旅行商品を発売。設定期間は12月1日(木)出発から2017年2月28日(火)帰着分までです(一部除外日あり)。

『東京タラレバガイド』は「アラサー&アラフォー女性が楽しめる東京」をテーマに、作品の名シーンや世界観、東京の75スポットなどを紹介(画像出典:JR東海)。

 また、東京メトロでは「東京タラレバ娘 東京メトロ スタンプラリー」を開催。スタンプ設置6のうち、3駅分を集めると参加賞のクリアファイル(先着5000人)がもらえるほか、全6駅分を集めて応募すると、抽選で作者サイン入りの『東京タラレバ娘』単行本全巻セット(10人)や2000円分の旅行券(40人)、オリジナルクッション(100人)が当たります。

 スタンプラリーの実施期間は12月1日(木)から2017年2月28日(火)まで。スタンプは、物語に登場するエリアにある表参道駅(東京都港区)や明治神宮前駅(同・渋谷区)にも設置されます。東京メトロは「スタンプラリーで東京をめぐりながら、『東京タラレバ娘』の世界観をお楽しみください」としています。

【了】

この記事の写真一覧

  • 161110_jrcmetrotarareba_01

関連記事

最新記事

コメント