「トナカイでピザ配達」実現か 降雪時対策としてドミノ・ピザが準備中

ドミノ・ピザ ジャパンがピザの配達にトナカイを使う準備を進めています。降雪時の配達方法としてほかの案も検討されましたが「現実的ではない」という判断になり、“トナカイデリバリー”が採用されたといいます。

トナカイの採用理由は

 ドミノ・ピザ ジャパンは2016年11月17日(木)、厳しい寒さや雪のなかでもスムーズにピザを届けられるよう、「降雪デリバリー対策室」を設置し、さらに配達にトナカイを使う準備を進めていると発表しました。

 通常、ピザの配達には主にバイクが使われていますが、降雪時には走れなくなることも。そのような場合に備え、今回、“トナカイデリバリー”が導入されようとしています。

北海道石狩市に設置された「ドミノ・ピザ デリバリー総合研究センター」で、トナカイを活用したデリバリーの方法が検討されている(写真出典:ドミノ・ピザ ジャパン)。

 ドミノ・ピザ ジャパンによると、配達用自動車を首都圏に導入する案やスノーモービルは、導入や維持に莫大なコストがかかったり制約が多いことなどから「現実的ではない」という判断に。一方、トナカイは寒さに強く、雪道に沈むこともなく、最高速度は80km/h。さらに軽車両登録となるため運転免許も不要であることから、新たな配達方法として採用されることになりました。

「冬の時期にトナカイがピザをお届けするワクワク感」も採用した理由としています。

 現在は北海道石狩市の「ドミノ・ピザ デリバリー総合研究センター」にて、飼育員の監修のもと、安全面、運用面においての最終調整が行われています。

【了】

1 2

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント

5件のコメント

  1. 酷い… 動物虐待だと思います。
    スノーモービルやバイクもある中、
    なぜトナカイ???
    人気取りでしかないでしょう??

    こんな動物虐待ドミノピザ、見たくなかった。。。

  2. 酷い… 動物虐待だと思います。
    スノーモービルやバイクもある中、
    なぜトナカイ???
    他のピザ屋と差をつけるため、人気取りのためでしかないでしょう??

    実力で勝負して欲しかった。。。

    こんな動物虐待・ドミノピザ、 見たくなかった。。。

  3. 虚構新聞か季節外れのエイプリルフールか・・・

  4. ない、いいように動物使うとか…
    日本の企業レベル…低いなあ

  5. 糞尿の始末はきちんとされるのですよね? 糞尿の始末をされる方とピザを玄関先まで持っていく方は別ですよね? 引導する配達員の安全をきちんと確保しているのでしょうね? バイトしているこたちの親が泣かないような安全は確保されているのでしょうね?