1人で、仲間で、「青ガエル」を存分に運転 体験「貸切」で募集中 熊本電鉄

「青ガエル」とも呼ばれる元・東急電鉄5000系(初代)電車。譲渡先の熊本電鉄でこの車両はすでに引退していますが、運転体験が「貸切」でできるといいます。

約60年間走り続けた「青ガエル」

 熊本電鉄は2017年2月1日(水)、5000形運転体験の貸切募集を行うと発表しました。

「青ガエル」の愛称でも知られる5000形電車は、元々は1954(昭和29)年に登場した東急電鉄の5000系(初代)電車です。東急線から引退したのち熊本電鉄に譲渡され、近年は塗色も東急時代の緑色で走っていましたが、2016年2月に引退。現在は北熊本(熊本市)構内で動態保存されており、運転体験などに利用されています。

「青ガエル」は、熊本電鉄では1980年代から2016年2月まで走った(写真出典:熊本電鉄)。

 今回、募集されるのは「貸切」での運転体験です。土休日限定で、午前の部は9時から正午まで、午後の部は13時10分から16時10分までで行われます。

この記事の写真一覧

1 2 3

関連記事

最新記事

コメント