「こまち」「リゾートしらかみ」20周年ロゴ決定 JR東日本

JR東日本秋田支社が、秋田新幹線「こまち」と観光列車「リゾートしらかみ」の20周年ロゴを発表しました。

新車両をメインに

 JR東日本秋田支社は2017年2月17日(金)、「こまち」と「リゾートしらかみ」の20周年ロゴを発表しました。

秋田新幹線「こまち」20周年ロゴ(画像:JR東日本秋田支社)。

 秋田新幹線「こまち」は1997(平成9)年3月22日から、五能線を走る観光列車「リゾートしらかみ」は同年4月1日から運行を始め、今年でどちらも20周年を迎えます。

 JR東日本秋田支社によると、ロゴは赤いE6系新幹線や「リゾートしらかみ」ブナ編成といった最新車両をメインにした、親しみやすいデザインを採用したとのこと。今後行われるイベントなどで使用されます。

【了】

1 2

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント