ハローキティ名誉駅長就任1周年 ツイッターでクイズ企画 京王

ハローキティの京王多摩センター駅名誉駅長就任1周年を記念し、ツイッターのクイズに正解すると抽選で賞品が当たるキャンペーンが始まりました。

京王多摩センターにまつわるクイズを出題

 京王電鉄とサンリオエンターテイメントは、ハローキティが京王多摩センター駅(東京都多摩市)の「名誉駅長」に就任して1周年を迎えることを記念し、2017年3月12日(日)から「ツイッタープレゼントキャンペーン」を始めました。

京王多摩センター駅改札前のステンドクラス風照明(画像:京王電鉄)。

「サンリオピューロランド」の公式ツイッターアカウントが隔週で出題する、京王多摩センター駅の装飾などに関するクイズに正解すると、抽選でオリジナルメモ帳(B7判、70ページ)が当たるというもの。クイズは全5問で1問ごとに20人、計100人にメモ帳がプレゼントされます。キャンペーン期間は5月21日(日)までです。

 京王電鉄は「サンリオピューロランド」とコラボし、同施設の最寄りである京王多摩センター駅を装飾。「電車を降りた瞬間からサンリオの世界観を感じられる駅」(京王電鉄、サンリオエンターテイメント)になっているといいます。ハローキティが「名誉駅長」に就任しているほか、2016年11月からは列車接近メロディに「サンリオピューロランド」のテーマソング「ピューロマーチ」(オルゴール調)が採用されています。

【了】

この記事の写真一覧

1 2

関連記事

最新記事

コメント