国鉄寝台電車583系、ラストラン後に車両展示会開催 車内見学は事前応募制 JR東日本

2017年4月8日にラストランを迎える583系電車の車両展示会が、4月9日に秋田駅で開催されます。車内見学は事前の応募が必要です。

「外観見学」と「車内見学」の2コース

 JR東日本秋田支社は2017年3月14日(火)、特急形583系電車の車両展示会を、4月9日(日)に秋田駅2番線ホームで開催すると発表しました。ホームから車両を見られる「外観見学」と、車内に入れる「車内見学」の2コースが設定されます。

170315 jre583tenji 01
2017年4月8日に、秋田~弘前間の運転をもって引退する583系電車(2011年2月、恵 知仁撮影)。

「外観見学」は午前7時30分ごろから受付が開始され、9時30分から11時30分まで実施されます。見学時間は15分間で、最終入場時刻は11時15分です。見学には入場券や有効な乗車券類が必要。見学者多数の場合は、入場制限や見学ができない場合があるといいます。

「車内見学」は事前応募による完全予約制です。実施は午前9時30分から11時30分まで。定員は計400人で、1回あたり20人が、583系の3~5号車内を15分間見学できます。見学には入場券や有効な乗車券類、そして当選通知はがきが必要です。対象は中学生以上ですが、大人(20歳以上)1人につき小学生以下の子供1人が同伴できます。

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント