「Suicaポイント」と「JRE POINT」共通化へ 1ポイント=1円でチャージ可能に

2017年12月から、「Suicaポイント」が「JRE POINT」に共通化されます。新たに、1ポイント=1円でSuicaへのチャージが可能になる予定です。

「Suicaポイントクラブ」終了へ

 JR東日本は2017年4月4日(火)、「Suicaポイント」を「JRE POINT」へ共通化すると発表しました。

 12月5日(火)から、ビルなどでたまった「JRE POINT」と、登録したSuicaの利用でたまった「JRE POINT」(現在の「Suicaポイント」)を合算して使えるようになります。

「JRE POINT」と「Suicaポイント」の共通化イメージ。ポイントをためるにはSuicaの登録や「JRE POINTカード」の提示などが必要な場合がある(画像:JR東日本)。

「JRE POINT」は従来どおり駅ビルなどで利用できるほか、1ポイント=1円としてSuicaにチャージすることも可能に。2018年3月からは上野東京ラインや総武快速線などの普通列車で使える「Suicaグリーン券」にも交換できるようになります。

 また、クレジットカード「ビューカード」の利用でたまる「ビューサンクスポイント」も、2018年度中に「JRE POINT」と共通化されます。なお、ポイント共通化にともない、「Suicaポイントクラブ」のサービスは2019年3月で終了する予定です。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント