「都電バラ号」5月2日から運行 レトロ車両をバラで装飾

2017年5月2日から、東京都交通局が都電荒川線で、バラの装飾を施した「都電バラ号」を運行します。

沿線でバラのイベントを予定

 東京都交通局は2017年4月28日(金)、都電荒川線で、車内をバラで装飾した特別車両「都電バラ号」を運転すると発表しました。

 期間は5月2日(火)から31日(水)まで。車両は赤いレトロ車両の9001号車です。運行は荒川区が協力。車内にはバラの造花や写真などが飾り付けられます。

170501 todenbara 01
沿線に咲くバラと都電荒川線「都電バラ号」(9001号車)のイメージ(画像:東京都交通局)。

 5月20日(土)は第9回「あらかわバラの市」が町屋駅前周辺(東京都荒川区)で、14日(日)~28日(日)は第11回「大塚バラ祭り」が大塚駅前(同・豊島区)などで開催される予定です。

 東京都交通局は「この機会にぜひ、「都電バラ号」に乗って沿線へお出かけください」としています。

【了】

この記事の画像をもっと見る(2枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 170501 todenbara 02
  • Thumbnail 170501 todenbara 01

関連記事

最新記事

コメント