新ポイント「JRキューポ」7月7日スタート 「eレール」「JQ」「SUGOCA」ポイントがひとつに

2017年7月7日、JR九州の新しいポイントサービス「JRキューポ」がスタート。「eレールポイント」「JQポイント」「SUGOCAポイント」が統一されます。

「SUGOCA」電子マネーや行券、提携ポイントなどに交換可能

 JR九州は2017年6月27日(火)、ポイントサービス「JRキューポ」を7月7日(金)に開始すると発表しました。

 インターネット列車予約でたまる「eレールポイント」、クレジットカード「JQ CARD」でたまる「JQポイント」、ICカード「SUGOCA」でたまる「SUGOCAポイント」の名称を統一。登録することで合算も可能になります。

「JRキューポ」のサービスイメージ(画像:JR九州)。

 たまった「JRキューポ」は、1ポイント1円分として、100ポイント単位で「SUGOCA」に電子マネーとしてチャージできるほか、旅行券や商品券、物品、提携ポイントの交換などに利用可能です。

 なお、10月31日(火)までの期間、「JRキューポ」にまとめる登録をすると、抽選で総額1000万ポイントが進呈されるキャンペーンも実施されます。JR九州は「ぜひこの機会に『おまとめ登録』をして、JRキューポをご活用ください」としています。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント