バスキャラ選手権で優勝の「にしちゅん」、米俵をゲット 表彰式開催

「第1回バスキャラ選手権」で優勝した西東京バス「にしちゅん」への表彰式が、2017年7月3日に開催。副賞には「にしちゅん」の好物が贈られました。

西東京バス本社で表彰式

 高速バス情報サイト「バスとりっぷ」を運営するLCLは2017年7月5日(水)、「第1回バスキャラ選手権」で優勝した西東京バスのキャラクター「にしちゅん」への表彰式を7月3日(月)に開催したと発表しました。

「第1回バスキャラ選手権」は全国のバス会社キャラクターからNo.1を決める企画で、5月31日(水)から6月14日(水)までのあいだ、12体を対象にウェブサイトで人気投票を実施。2週間の総投票数4053票のなかで「にしちゅん」は760票を獲得し、優勝しました。

副賞の米俵を贈られて喜ぶ「にしちゅん」(画像:LCL)。

 表彰式は東京都八王子市の西東京バス本社で開催。優勝トロフィーや賞状とともに、米が好きな「にしちゅん」に米俵9kg分が贈呈されました。

 西東京バスの広報担当者は、「『にしちゅん』の強みは沿線のお客様や関係各所の地元ファンの多さ」であることから、路線バス車内に投票を呼び掛けるポスターを掲示し、地域全体で盛り上げようという試みを行ったとのこと。「今回の『にしちゅん』の優勝を通して、西東京バスの魅力をより広げていきたい」としています。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント

2件のコメント

  1. もはやゆるキャラそのものが大飽和期になり、「作っても売れない時代」に突入していることを認めない連中の、最期の悪足掻き。ついでに美少女キャラももう大飽和期に入って久しい。そんな無意味なコンテストは永久に中止してほしい。

  2. 確かにゆるキャラがあふれているけど、こうして田舎の町のためだったり、企業の広告塔の役割を果たすには最適ではないかと思う。乗り物は子供が好きなもの、地元のバスのキャラだったら親しみもひとしおではないですかね。にしちゅん頑張れ!!一度千葉から会いに行きたいと思います(*^_^*)