竹島沖で日韓漁船衝突=乗員は無事-韓国当局

衝突が起きたのは、竹島沖180カイリ付近ということです。

【ソウル時事】韓国海洋警察当局によると、島根県竹島(韓国名・独島)の沖合で15日午前、日本と韓国の漁船が衝突した。いずれの漁船の乗員も命に別条はなく、近くの別の漁船が救助活動を行っているという。

 日本漁船は100トンを超え、韓国漁船は48トン。韓国漁船は衝突の影響で浸水が進んでいるが、近くの漁船が沈没を防いでいる。日本漁船は航行可能という。

 衝突が起きたのは竹島沖180カイリ付近。

◇衝突したのは山形の漁船

 海上保安庁によると、韓国船と衝突したのは山形県の漁船で、同日午前9時半すぎ、能登半島沖で衝突した。けが人の情報はないという。

【了】

Writer: 時事通信

関連記事

最新記事

コメント