予約9%増、新幹線大幅伸び=日並び影響、年末年始-JR6社

予約のピークは、下りが12月29日、上りが1月3日です。

 JR旅客6社は13日、年末年始(12月28日~1月6日)の指定席予約状況(12日時点)をまとめた。新幹線と在来線の予約数は前年同期比9%増の384万席で、下りのピークは12月29日、上りのピークは1月3日だった。

 新幹線は同11%増と大幅な伸び。各社は1月4日を休めば9連休となる日並びや、利用者が旅行や帰省で予約を取る時期を早める傾向が影響しているとみている。

【了】

Writer: 時事通信

最新記事

コメント

2件のコメント

  1. 繫忙期の「のぞみ」「ひかり」他の速達新幹線電車はグリーン車を除いて全車指定席にして、「こだま」等の遅い電車を其の儘のスタイルで運行させたら、混雑率も緩和するんじゃないかな?

    • 間違えた。
      グリーン車を含めた全車指定席だった。