年末年始の国際旅客4.4%増=成田空港

年末年始の国際線推計旅客数は128万4100人に。

 成田国際空港会社は14日、年末年始期間(21日~来年1月3日)の国際線旅客数が128万4100人になるとの推計を発表した。日本人、訪日外国人とも好調で、1日当たりの旅客数は前年同期比4.4%増の約9万1700人と4年連続で増加し、過去最高となる見通しだ。

 ハワイなどリゾート路線のほか、韓国や台湾など近距離路線の人気が高い。欧州やアジアを中心とした新規路線の効果もありそうだ。

 ピークは出国が29日、入国が1月3日の予想。

【了】

Writer: 時事通信

最新記事

コメント