成田使用料滞納=エアアジア系LCC

「インドネシア・エアアジアX」が空港使用料を数億円滞納していることが分かりました。

 格安航空会社(LCC)の「インドネシア・エアアジアX」(IDX)が、成田空港の空港使用料を数億円滞納していることが8日、分かった。IDXは14日で成田-バリ線の運航を取りやめ、日本路線から撤退する。定期航空会社の空港使用料滞納は異例だ。

 IDXはほぼ1日1往復、成田とバリのデンパサールを結ぶ路線を運航してきた。数カ月前から、月額数千万円の空港使用料の支払いが滞っていたもようだ。

 IDXは、マレーシアを拠点とするLCC「エアアジア」のグループ会社で、2017年5月に成田-バリに就航。18年5月に成田-ジャカルタ線も開設したが、9月には取りやめていた。

【了】

Writer: 時事通信

最新記事

コメント