近鉄、夢洲へ直通検討=奈良・名古屋方面から-25年万博

異なる集電方式に対応する新車の開発も検討!

 近畿日本鉄道は19日、2025年の国際博覧会(万博)の会場となる夢洲(大阪市)まで奈良や伊勢志摩、名古屋方面から直通特急を走らせる検討を始めた。乗り入れ可能な車両の開発も視野に入れる。

 大阪府市は夢洲にカジノを含む統合型リゾート(IR)を誘致しており、万博までの開業を目指している。大阪メトロは中央線を夢洲に延伸する予定で、近鉄けいはんな線がすでに中央線に乗り入れている。

 ただ、近鉄奈良駅から夢洲方面に行くには奈良線とけいはんな線の乗り換えが必要。今後は、生駒駅付近で両線をつなぐ「渡り線」を新設し、乗り入れを可能にする案が考えられている。

 また、両線は電車を動かす電気の受け取り方が異なるが、両方に対応できる新型車両の開発も検討する。

【了】

最新記事

コメント

8件のコメント

  1. イギリスみたいだな。

  2. けいはんな線は第三軌条方式だからなあ。
    そこをどうするんだろう。

    • 集電方式も電圧もヨーロッパでは既に実用化済み。
      手っ取り早い話で枯れた技術。

      ただ近鉄でって話になると、
      集電方式より車両限界の方が大変。
      幅は大トロの方が広いけど、
      長さと高さは近鉄の方が大きい。

      そうなると新在直通新幹線のように自動でステップが出てくるとか。
      それはまだ技術解決出来そうだけど、
      長さも実は大問題。
      仮に直通成功したとして、
      阪神19m3扉
      近鉄(けいはんな線除く)21m4扉
      大トロ19m4扉
      乗車位置案内だけでも大混乱。
      ホームドア?なにそれ?の世界確実。

    • 更に言えばおけいはんも地下鉄中央線乗り入れを企んでるんだよな(18m2扉or3扉)。
      まぁ阪急(18m2扉or3扉)も四つ橋線乗り入れを企んでたくらいだから関西私鉄言いたい放題状態……。

  3. Osaka Metro側が特急とか奈良線から直通の電車の乗り入れを認めるのか。。。そこだろう。
    それもそうだし、阪神なんば線の九条駅で中央線に乗り換えさせるとかの方が手っ取り早い気がする。
    阪神の駅ではあるのだが、九条駅で臨時ホームを設けるとか地下鉄中央線との乗換をスムーズにするなどの必要はあるが。。。

  4. 他の人のコメントに有る様に、第三軌条と架線集電方式両用車両は枯れた技術。

    それで例えばだけど、都営浅草線の日本橋付近から首都高地下化と一体整備で分岐線を建設して、東京駅八重洲口辺りにスカイライナー用東京駅を作って、銀座付近迄の間に丸ノ内線に連絡する路線が有っても良いと思う。

    1車体あたりの長さや幅、線路幅はほぼ同じです。
    成田空港へのアクセスは劇的に変わると思う。

  5. OsakaMetroの株主は大阪市なので大阪市民の利益にならない特急車の乗り入れなんぞ認めるとは思えない。
    WTCに府庁の一部を移転させる前なら朝ラッシュでも空いていたから日中時間帯なら何とかなったかもしれんけど。

    この件について大阪市はコメント出していないみたいだけど話通してるのかね?
    あと事業規模の概算さえ出していないのも気になる。
    何というかペーパープランっぽいんだよなぁ。

    JR西日本が対応を明確化していないから唾だけつけておこうって魂胆なのかね。

  6. 技術的には十分可能