図柄ナンバーワンだモン=熊本県のくまモンら表敬-国交省

 図柄入り自動車用ナンバープレートの累計申込数で1位となった、熊本ナンバーに登場している県のマスコット「くまモン」と蒲島郁夫知事が25日、国土交通省に石井啓一国交相を表敬訪問した。4月1日時点の申込件数「8290」ナンバーの記念プレートが国交相から贈られた。

 図柄入りプレートの交付は昨年10月に始まり全国41地域で導入、同日時点で計7万707件の申し込みがあった。当初は広島東洋カープのマスコットキャラクターとロゴマークが描かれた広島県の福山ナンバーがトップだったが、3月下旬に逆転した。 

 くまモンは通訳を介し、「ナンバープレートをいろんなところで見られてうれしかモン」とコメント。2位となった福山市からは、枝広直幹市長と広島カープの元エース・北別府学さんが駆け付けた。北別府さんは「5月は『コイの季節』。カープが上昇するから、(福山ナンバーの件数も)上昇すると思う」と巻き返しを誓っていた。

【了】

最新記事

コメント