山形、新潟旅行で3000円割引=地震被災地を支援-石井国交相

 石井啓一国土交通相は9日の閣議後記者会見で、6月に発生した山形県沖地震の影響で宿泊キャンセルが相次いだ山形、新潟両県への旅行客を対象に、1泊を上限として宿泊料を1人当たり3000円割り引くキャンペーンを実施すると発表した。夏季休暇のタイミングに合わせ、観光需要の落ち込みを回復させる狙い。 

 今月19日から旅行会社が販売するパッケージツアーなどが対象で、支援総額は約5300万円を予定。このうち約1割は外国人旅行者向けとする。

 石井国交相は会見で「夏季のピークシーズンに向け、早期に風評被害を払拭(ふっしょく)する必要がある」と説明した。同様のキャンペーンは、2016年の熊本地震や鳥取地震、昨年の西日本豪雨や北海道地震でも実施した。

【了】

【夏休み】お得な航空券ならスカイチケット

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. 相変わらずの身構えた手配旅行だけか
    単に旅行会社が肥えるだけの企画じゃないのか?