スバル、群馬製作所12日に操業短縮=台風影響

 SUBARU(スバル)は10日、台風19号の影響で、完成車を製造する群馬製作所(群馬県太田市)の12日の操業時間を短縮すると明らかにした。社員の安全確保のため。12日は午前6時半から10時45分までの稼働とする。

 13日は休日で14日に通常稼働に戻す。生産計画への影響はないという。

【了】

最新記事

コメント