上信越道が通行再開=台風影響、高速全線で解消-国交省

 国土交通省は23日、台風19号の影響で通行止めが続いていた上信越道碓氷軽井沢インターチェンジ(IC、群馬県安中市)-佐久IC(長野県佐久市)が同日午前6時に通行再開となり、台風19号に伴う高速道路の通行止めが全線で解消したと明らかにした。

 上信越道を管理する東日本高速道路によると、同区間の復旧は応急的に行われたもので、通行再開後も当面は片側1車線の対面通行となる見通し。従来の4車線での通行再開には時間がかかるとして、安全運転を呼び掛けている。 

【了】

最新記事

コメント