石破氏「出すいわれない」=米国要求の思いやり予算増

 自民党の石破茂元幹事長は17日のフジテレビの番組で、米国が在日米軍駐留経費の日本側負担(思いやり予算)増を求めていることについて、「米国の世界戦略にとって絶対に日本はなくてはならない。(予算をさらに)出すいわれがどこにあるのか言わないといけない」と強調した。 

 次期総裁選をめぐっては、岸田文雄政調会長への政権禅譲論をけん制した。安倍晋三首相が任期途中で退任し、岸田氏にとって有利とみられる国会議員のみの投票で実施するのではとの見方について問われ、「(党員の)権利を奪って国会議員だけで決めることを正当付けるだけの理由がどこにあるのか。党員をないがしろにすると必ず報いを受ける」と語った。

【了】

最新記事

コメント