トヨタ、8月の中国新車販売は27.2%増

 【北京時事】トヨタ自動車が3日発表した8月の中国での新車販売台数は、前年同月比27.2%増の16万4400台だった。プラスは5カ月連続で、2桁増は4カ月連続。 

 事業別では、一汽トヨタが40.8%増の7万1000台、広汽トヨタが17.9%増の6万9500台、レクサスが22.3%増の2万0700台だった。カローラ/レビン、アバロン/カムリ、RAV4、ワイルドランダー、レクサスが好調だった。

 1~8月の累計は前年同期比4.3%増の108万3100台となり、100万台の節目を突破した。一汽トヨタは1.5%減の46万8400台、広汽トヨタは9.3%増の45万8200台、レクサスは9.1%増の13万8400台だった。

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント