日米高官、同盟緊密化で一致

 北村滋国家安全保障局長は4日、オブライエン米大統領補佐官(国家安全保障担当)と電話で、アジア太平洋地域の安全保障環境について意見交換した。両氏は日米同盟の重要性を確認し、一層緊密に連携していくことで一致した。

 オブライエン氏は、持病の悪化を理由に辞任を表明した安倍晋三首相に対する見舞いの言葉を伝えた。 

【了】

最新記事

鉄道運行情報(外部サイト)

  • 「最新の運行情報はありません」

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント