ニュースワード「スタンド・オフ・ミサイル」

 スタンド・オフ・ミサイル 離島侵攻を試みる艦隊などに対して、相手の射程外から発射できる長射程のミサイル。政府は中・長距離ミサイルを増強する中国の軍事力を念頭に、2018年に策定した防衛大綱で「スタンド・オフ火力の獲得」を明記した。大綱に基づき主要装備品の数量などを定める中期防衛力整備計画に同ミサイルとして、ノルウェー製の「JSM」と、米国製の「JASSM」「LRASM」の整備を記載。JSMは戦闘機から発射され、相手のレーダーに探知されにくいよう洋上を低空で飛行し、艦船や上陸部隊などを標的にする。

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント