JR東、QRコード改札の実証試験=新宿、高輪ゲートウェイ駅で

 JR東日本は7日、新宿駅と高輪ゲートウェイ駅でQRコード読み取り機を搭載した自動改札の実証試験を行うと発表した。QRコード付き乗車券を導入した場合の使いやすさや、改札通過への影響を検証する。9月下旬まで実施し、終了後は改札機を撤去する。 

 実験には、JR東日本の子会社がデンソー子会社と共同開発した読み取り機を使う。従来製品に比べ、読み取り速度は約1.5倍、読み取り範囲は約2倍にし、歩きながらかざしても読み取りやすくした。

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント